2012年08月04日

世界一危険な鳥の捕獲に8時間半

こんにちは。

箱入りワンコです目





何をしても可愛すぎる・・・・・しっしっし



~動物関連ニュース~

気性が荒く、鋭く長い爪を持つことから
世界で最も危険な鳥」とも称されるヒクイドリが3日午前、
飼われていた秋田県鹿角市十和田大湯の民家から逃げ出したそうです。

このヒクイドリの体調は1メートル40センチの雌。

警察が住民に注意を呼びかけるなど騒然となり、
8時間大捕物となったとのことです。

ヒクイドリはダチョウの仲間。

動物愛護法で飼育に危険を伴う特定動物に指定され、
時速50キロで走るが飛ぶことは出来ない鳥さんです。

70歳のおじいちゃんに飼われていたそうですが、
おじいちゃんにとってみたら可愛い可愛いヒクイドリちゃんだったのかな・・・・。

捕獲して、その先はどうなったんだろう。

「逃げないようにちゃんと飼ってね!」で済む話なのだろうか?



だれも怪我などなく捕獲されたそうでよかったですが、

捕獲に携わった警察官たちも恐怖でしたよね、きっと。


でも、やっぱりかわいそうなのは、鳥さんのほうだよね。

時速50キロで逃げたのかな・・・・。

人間に追いかけられて、怖かったよね。

かわいそうなヒクイドリちゃん。





ブログランキングに参加しています!
 下矢印 応援クリックよろしくお願いします目がハート


ペット ブログランキングへ



同じカテゴリー(動物関連ニュース)の記事画像
柴犬もチンパンジーも毛布好き
遊ぶ子供を見守る犬
トランポリンのしくみが分らない柴犬
ワンコがアヒル口に
同じカテゴリー(動物関連ニュース)の記事
 記事を削除しました (2013-03-11 21:53)
 柴犬もチンパンジーも毛布好き (2013-01-25 20:21)
 遊ぶ子供を見守る犬 (2012-12-29 23:05)
 トランポリンのしくみが分らない柴犬 (2012-10-18 22:00)
 ワンコがアヒル口に (2012-09-04 19:19)

Posted by しばいぬこうた  at 18:58 │Comments(0)動物関連ニュース

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。